わが屋がそば屋になる。「そばびとnatural」
修行いらずで、十割そば。「そばびとPro」
株式会社そばびとシステム
株式会社そばびとシステム

そば通も納得の確かな風味と香り

本格そばをメニューに加えたい。
そのサービスは「そばびとPro」の導入で実現します。
経営者、開業を考える人、
小規模そば店におすすめしたい、この一台。
そば打ち経験のあるスタッフがいなくても
プロ級の味でお客様を満足させることができます。

「そばびと」導入店様

はなや蕎麦たろう様
はなや蕎麦たろう様
はなや蕎麦たろう様
はなや蕎麦たろう様
安倶里 まほら岩手こもれび館様
安倶里 まほら岩手こもれび館様
安倶里 まほら岩手こもれび館様
安倶里 まほら岩手こもれび館様
そばびとイメージ

そばびととは

誰でもプロ並みの十割そばができる、ほかに類を見ない本格的な製麺器。それが、「そばびと」です。そば打ちは長年にわたる修業が必要な職人技ですが、そばびとがあれば、経験のない人も簡単に十割そばが作れます。
そば粉十割のそばは、茹で時間が20〜30秒。2分ほどかかる二八そばに比べて、大幅に短縮できます。湯にくぐらせる時間が短いほど風味が損なわれないため、美味しいそばに仕上がるのです。
そのため「そばびと」を導入すれば、そば粉の状態から盛り付けまで、所要時間は2〜3分。
思い立ったら、そば。
そばびとがあれば、そんな暮らしが始まります。

そばびとラインナップ

麺の比較

  製麺機 手打ち
味・品質 安定した品質を提供 職人次第
変わり蕎麦 大量に作ることも可能 大量に作れない
イメージ 自家製麺の魅力◎ 手打ちの魅力◎
メリット 作業が楽で、一定の品質を提供可能 お客様の印象が良い
デメリット 機器導入の費用がかかる 熟練が必要、重労働、多量生産が難しい

製麺機の比較

  エアー押出(そばびとPro 油圧押出(他社製品) ロール式(他社製品)
能力/h 80食 300食 400食
サイズ 150mm×240mm(本体)18kg 200mm×570mm(卓上式)47kg 1200mm×900mm 400kg
麺質 多加水で、茹で時間が短く、
風味・のど越しが良好
麺が固めになる傾向 低加水でのど越しが悪い
メリット 小スペースで済み、清掃も容易
打ち粉は必要なし
清掃が容易 麺の作り置きが可能
デメリット 麺の作り置きが不可 電気制御の為厨房での使用がやや不安 取り扱いがやや複雑

※弊社調べ 調査値は参考であり弊社が保証および責任を持つものではありません。

ページトップへ戻る